プリーツの関連商品を製作する中で、感じたこと、日常のこと、田舎の景色の折々など書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みよみ様から、Aラインのワンピースでヒラヒラ甘いフレアーではなく
シャープな感じの、しかもウエストなどキュッと見せる
もっと違う形のAラインワンピースが欲しい!というご要望を頂き

型紙の見直しや、色々な縫い方の検討などして
生まれ変わったAラインワンピースが生まれました~~パチパチパチ~



お客様の声にも掲載させていただきましたが、
着心地は
『あのAラインのワンピース、本当に気に入っています。
あのデザインというのでしょうか、カッティングというのでしょうか、着たとき
のラインの美しさはもう「!」としかいいようがないですよ・・』
との
お褒めの言葉も頂戴して、嬉しい限りでございます。
1-32.jpg

1-33.jpg


ウエストから下に前で二つ、脇に一つずつ、フレアーを入れて
裾へ向ってシャープなラインでフレアーが広がるようになっています。

1-34.jpg

これが前部分のフレアーの入り始めのところ。
三角の布を身頃に接ぎ合わせして、フレアーを綺麗に出すようにしています。

DSCN1882.jpg

後の衿ぐりのカーブを少し下げて、後ろ前にしても着れるようなデザインになっています。勿論、みよみ様からのアドバイスです^^


ジョーゼットは、メルマガなどでも書いていますが
織り糸が拠れている糸を使って、シワになりにくい性質を持った素材なので、実はプリーツの加工時にも抵抗をする素材であります。

生地の癖を見抜いて温度設定をして、加工工場様の手厚い心配りで、プリーツ加工をしていただきますが、やはり二枚三枚を重ねて加工すると、シワになることを嫌がる生地の性格が出てしまって、だらだらした加工になったり、数回でプリーツが取れてしまうような加工になったりしてしまいます。

ならば、どうするのか。

ジョーゼットの素晴らしい着心地をお届けするには
ジョーゼットの癖を攻略しない限り、いつまでたっても画に書いた餅。

私がジョーゼットを加工する方法は、一枚でプリーツ加工すること。

このAラインワンピースは、パーツが6個。
全てばらばらにした状態でプリーツ加工をしていただき、プリーツの癖と、着せたときの生地の重みで垂れ下がる垂れ率を計算しながら接ぎ合わせるという、高度な手間のかかる作業をしています。

バイヤスのワンピースやスカートを布帛(普通の服)で作るときにも、神経を使って一枚一枚の生地の言い草に耳を傾けて(笑)
生地が伸びたいように、下がりたいように伸ばしてやる、下がらせてやる、そういう手間をかけてやると、生き生きと生地が主張をするんですよね^^

「わたしね、とっても手をかけて縫っていただいたの!」って。

歪んでもそこそこでいいやって、いい加減に作ったものは、必ず言いつけるんですよぉ。
「わたしさ、ぐちゃって歪まされて縫われたの、いやだよね~ヽ( )`ε´( )ノ」って。

新作のAラインワンピースは、何度も何度も人台に着せて
伸びたいようにフレアーを伸び伸びと生かした結果、ウエストはあくまでもシャープに。裾に向ってすっきりとしたラインで広がる、綺麗なウェーブを実現しました。

三角のフレアー布を身頃に挟み込むのも、自信はありましたが、とっても心配してました~~~^^;;

私は心配性なんです。心配のねたが尽きるまで心配して心配して考えます。全部、心配のねたがなくなってからじゃないと、縫い始めることをしません。

一度きりの生地のその後に責任を持ってあげたいんですよね。

今回は、とっても成功して、みよみ様にも喜んでいただけました^^

ジョーゼットの№2で、同じAラインですが、後中央にもフレアーが入った、ヒップのカバー力も頼れる新型を今製作中です。

出来上がったら、また発表しますね^^

スポンサーサイト
以前に、喪のエプロンをプリーツで、というご注文を頂いて、
記事にも掲載しました。

出来上がってお届けも完了したのですが
バタバタしているうちに、なんとなくいつか掲載しようと
そのままになっていました。


昨日、ちゃっぴー様からコメントを頂き、
ちゃっぴー様のブログ『ちゃっぴーのゆる~い生活』に掲載していただいたとのこと、ご連絡いただきました。

『エプロン』こちらです。

前のボタンとボタンの間が、屈むとダラ~~ンと垂れてしまう!
しかも作業をするためのエプロンなのに!!!^^;;

これを如何したら良いのか。随分悩んで、色々方法を試して
結局、細くテープで包んでしまうことにしました。
apron3.jpg

apron5.jpg

この方法は、かのカネコイサオさんのサンプルを縫っているときに
衿ぐりで何度も縫って、カネコさんのはテープの端にさらにかがりミシンも入れるんですよね^^
なんだかすごく懐かしい!とか言いながら、他のもので縫ってみて
仕上がりが良かったので、エプロンで使いました。

ダラ~~ンも防げて、なかなかシャンとしてくれたかなぁ。

apron4.jpg

ポケットは相変らず悩みの種で、携帯が入れられるようにと
配慮したつもりなのですが、これは失敗。
重たい物が入ると、吊り下げているだけにぐわっと形状が崩れてしまって
プリーツならではのぐちゃぐちゃに^^;;
ハンカチとティッシュ程度の軽いもの限定ポケットになってしまいました。
残念!

後の紐のボタン止めのところです。
apron6.jpg

apron7.jpg

紐同士が離れているため、着ていてもぐずぐず 落ち着きがなくて
「どうするのよ、これ?」って感じでした。
色々な方法を試して、頭を悩ませて、結局ボタンの裏側に
布ループを縫い付けて、それを下側のボタンにかけてしまう。

こうすることでガッチリ縫い付けたほどの圧迫感を与えず、
離れてしまう不安定さを防いで、形を整えることが出来ました。


以前に作ったエプロンとは、一味違うサロンタイプエプロンの完成でした。
取りあえずテンプレートを選んで、始めたブログでしたが、
ずっと気になっていました~^^;;

メルマガで、htmlが読めないとテンプレートも変えることが出来ない、
それでは困るよね?って 書いてあったのが、余計気になって^^;;

やっとの思いで、何とかリニューアルです。

あ~~、少し気が済みました(笑)

これから、撮影もどんどんして、もっと色々な画像をご紹介できるように
頑張ります~。

うはぁ、テンプレートのカスタマイズ、三個もしたら頭が痛くなりました^^;;

画像は今後修正していきます!
取りあえず、これでお許しくださいませ~^^

3/31を持ちまして、大変ご好評頂きました
コサージュとスカーフのセール期間を終了させていただきました。

たくさんのご注文頂き、心から御礼申し上げます。

スカーフの画像をもっと綺麗に撮りたいなど
色々画策しているのですが、微妙な色の差を
画像で出すことが出来ません。

ネットで画像を撮って下さる所に問い合わせしましたが
何故か、なしのつぶて‥。

何でだよ~って感じですが^^;;

と言うわけで、お待ちいただいているお客様もいらして
「まだですか?」というお声が上がって来ています。

焦りながら、何とか撮影しようと色々やって居るのですが
昨日は完全にギブアップ!
こりゃ 仕事にならん( ̄_ ̄|||)

で、ゴールデンウイークもあることですし、旅先で色々に
お洒落を楽しんでいただけたらと願いもこめて
4/25日まで、期間限定で纏め買いセール始めます。

スカーフとリングのセット5本で20%Off
980円×5 4900円のところ 3920円

スカーフとリングのセット10本で30%Off
   980円×10 9800円のところ 6860円

スカーフとリングのセット20本で40%Off
   980円×20 19600円のところ 11760円にて

色の組み合わせは自由にしてくださいませ。
セットの画像を少し掲載できるように頑張ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業