プリーツの関連商品を製作する中で、感じたこと、日常のこと、田舎の景色の折々など書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に書いた、オーダーシステムですが、プログラムがちょっと不調で
初回のカキコミしか対応出来ないことがわかり、ご迷惑おかけしています。

さきほど修正完了しました!(AM10時)

早急に修正いたしますので、少しお待ちくださいませ。

オーダーを頂いている中で、間違いが起きてしまうことがあったと
昨日の記事に書いたのですが

色が120色もあるソアフルがあったり、素材もたくさんあるから
間違いを起こしてしまうのかしら?とメールを頂きました。

ソアフルの色の多さには、本当に苦戦をしているのが現状で
少し減らしたらどうか?とアドバイスも頂くのですが…

何を減らすのかが選びきれず、結局続行になってしまっています^^;;

独立して6年を超えましたが、色や素材の間違いをした事は一度もありません。


それは、イッセ○・ミ○ケの仕事を請け負っているときに、ものすごい数の色と
アイテムの数、素材ごとに様々に変わる注文数があって

全てを1着ずつ作るシーズンごとの色8色に、そのシーズンごとにデザインされた
プリントの5種類くらいがそれぞれに3色あって…

多いときで48色もの素材の色を、指示された糸色で縫い分け
さらにアイテムもそれぞれに微妙に異なり、厳しい納期までの急ぎの仕事をしていました。


それはもう、寝るのを返上するのは当然で、下請けの人たちにフルタイムでお願いし
さらに集荷のトラックに間に合わなかったものを、夜中に車を走らせて佐川急便の営業所に送り届け、取って返して残っている仕事を進めるという、苛酷な環境で叩き上げてきた賜物だと思います。


パリコレのオーダーなどは、2週間ちょっとしかない時間の大部分を
一睡もしないで徹夜続きを敢行し、幼児2人 新生児を終ったばかりの末子には母乳を飲ませ…(笑)

よくぞやったものですが、いまだってその根性はなくしていません^^


あの複雑さに比べたら、お客様のお求めになるお色を記憶していないという方がおかしくて、ご注文の細かな数字を見落としてしまうようなことはありましたが、根本的な色の間違い、素材間違いだけはしたことがありません。

苦労はしておくものですね^^


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pleats2.blog50.fc2.com/tb.php/59-f30e3d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/21(水) 06:01:41 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業